CRUST WAR-046 FRAMTID "CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION(THE EARLY DEMOS 1997-2001)" LP

CRUST WAR-046
FRAMTID "CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION(THE EARLY DEMOS 1997-2001)" LP
 既に15年以上、日本のハードコア/クラストシーンをD‐BEATで爆走し続けてきたFRAMTIDだが、毎年テキサスで行われている大規模なパンクイベント「Chaos In Tejas」に2013年5月に出演。この大成功に終わった初のU.S.ツアーにあわせて発売されるのが"CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION(THE EARLY DEMOS 1997-2001)"と題された初期FRAMTIDの音源集だ。本来この編集盤LPは既に発売されているFRAMTID New LP "DEFEAT OF CIVILIZATION"の発売前にFRAMTIDの歴史を振り返るべく発売される予定だったが、New LPの制作が余りにスムーズに進行したため順番が後先になってしまったのだ。さてこのLPの内容だが、FRAMTIDの名を世界に知らしめた代表作ファースト12"EP "UNDER THE ASHES"をレコーディングするまでのFRAMTIDの現在入手困難な4本のデモテープ "REH"(1997) 、"COUNTERATTACK"(1998)、"C.D.C"(1999)、 そしてこのLPのタイトルになっている"CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION"(2001)から構成されている。更に嬉しいことにジャケットはゲートホールド仕様、そして全16ページのCRUST WAR ZINE風のブックレットまでが付いているというファンもレーベルもお涙頂戴の超豪華大作! 全てのPUNKSがこれを買わないともう後がないぜ!!! 27曲入り。
発売元 CRUST WAR RECORDS
販売元 MCR COMPANY
販売価格 1,944円(内税)
購入数